2016年11月09日

手作りの飾りつけ(秋バージョン)

こんにちは 鶴岡協立リハビリテーション病院看護部です


11月に入りグッと寒さが増し、冬が近づいているような今日この頃です

病棟では、入院中の患者さんとスタッフで、もみじいっぱいの

木の貼り絵ときのこの形をした紙に自分の顔を書いて廊下に飾りました

とてもすばらしいもみじの木が完成しました。

芸術の秋ですね〜。

毎月患者さんと季節の飾りを作成して病棟に展示しています。


1階ロビーにも季節毎に飾り付けをしていますので、病院に来た際にはぜひ見学してみてください

朝晩は気温が下がり、体調を崩しやすい季節です。体調管理に気をつけましょう


       2北 看護部
momizi.pngaki.png
posted by 鶴岡協立リハビリテーション病院 at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする